ホーム  >  ハンディターミナルを使おう  >  八光社梱包運輸 物流とバーコード検品システム サーバーに接続してみる(2) ハンディの設定

ハンディターミナルを使おう

物流とバーコード検品システム - サーバーに接続してみる(2) ハンディの設定


ハンディに検品プログラムをインストールします。インストール方法はこちら




bht805.png

今回導入した検品プログラムにあるメニューで、サーバーのIPアドレスを入力します。

ハンディの設定ツールがパッケージに含まれているので、準備はこれだけで終了。これで送信ボタンを押したデータが、サーバーに飛んでいきます。


















棚卸・在庫管理・出荷検品・物流トレーサビリティでお悩みの方、物流センター業務をアウトソースしませんか?