梱包発送・発送代行

サービスフロー

発送する御社のお荷物を引き取り、当社物流センター内でダンボール箱に梱包して、全国の指定先に発送するまでの流れになります。

4日前(専用資材作成の場合は10-14日前)

内容打合せ

作業にあたっての仕様、予算、スケジュールなどについて十分なお話し合い、お打ち合わせをします。仕様にあわせた資材、伝票などの見本をご確認いただきます。

資材見本作成はこちら

梱包発送打合

3日前

データ預かり

発送先データなど、作業に必要なデータをお預かりします。個人情報の取り扱いなどについてはこちら

梱包発送 データ預かり
納品書預かり

個人名の入った挨拶状、納品書などは、事前に照合作業を行います。荷物作業を開始する前にご準備ください。

梱包発送 専用納品書

前日まで

作業準備

お預かりしたデータや事前情報を元に、作業の手順をくみ、作業指示書を作成します。
配送方面別の出荷計画を運送会社と打ち合わせます。

梱包発送 手順書
入荷検品

当社の車が引取に伺います。(もちろん持ち込み頂いてもかまいません)

予定表どおりに入荷してきているかを確認します。
パレットごとにまちまちな積み数で納品になる場合は、パレットを積み替えて統一します。

梱包発送 入荷検品
作業説明会

手順書を作成し、 リーダーと作業員で手順の確認を行います。

梱包発送 作業説明会

出荷作業当日

作業開始

事前カウント→作業→チェック を繰り返します。

私たちは製本会社が使う業務用カウンターを使用して入荷数を検品しています。精度にはこだわっています。

梱包発送 出荷作業
発送・到着確認

自社便での配送/または指定配送業者に引き渡します。

配達状況の確認を行います。

梱包発送 配送
上記のスケジュールは目安です。これまでも、日程が厳しく何社かで断られたという案件も数多くこなしてきました。まずはご相談ください。