在庫管理・web倉庫

料金例

保管料は

  • 倉庫料
  • 棚・什器費用 初期コスト
  • 管理料

で決まります。(入出庫作業料別途)

倉庫料 坪単価 × 利用面積
坪当たり6,000~7,000円。10坪以上ご利用の場合、出荷量などに応じご相談いたします。
棚・ラック費用 保管に棚などが必要な場合、棚のコストが別途かかります。
初期費用とするか、月々の利用料に加えるか、ご相談に応じます。
(お客さま既存の棚を使用することも可能です。)
管理料 年一回棚卸しおよび在庫表発行で1アイテム200円/月。
商品の形状、作業の内容によりご相談します。
WEB倉庫利用料無料(管理料に含まれます)

入出庫作業料

入出庫の作業料にはいろいろなご請求方法があります。

基本は出荷時の梱包・出庫作業料でご請求(一箱150円~)ですが、御社のご都合に合わせ、入庫1回(1パレット)いくら・出庫1回(1パレット)いくら、というご請求方法から、すべて保管料に含める方法まで、柔軟に対応致します。

利用面積は倉庫会社によって異なる

倉庫料は坪単価×利用面積で決まりますが、実は同じものを保管しても、倉庫会社により利用面積は大きくかわります。

もっとも大きいのは通路の太さです。通路を広くとれば安全で、フォークリフトも使えて楽ですが、置ける荷物は少なくなります。逆に通路を狭くすると面積は減りますがフォークリフトが使えず人手がかかります。

また、出荷しているうちに棚に空間が生まれてきます。この空間を人手をかけて詰めれば面積は減りますが、追加で入庫が合ったときに整理が難しくなります。

棚の高さをどれくらいとるか、どこまで通路を広くとるか、効率的な出荷業務や日々のロケーション管理は倉庫会社の腕の見せ所です。

どこまで効率的にスペースを利用しているか、必要以上の面積を使用していないか、ぜひ倉庫見学をお勧めします。