導入事例
2019年05月14日 印刷業 #物流センター運営代行 #印刷製品向け 物流 #販促品 全国発送

GW中のカタログ全国大量発送 運賃削減

今回は、大手印刷会社での事例です。

お客様A社は、日本最大規模の大手チェーン店に、ゴールデンウィーク中に毎日あたらしいキャンペーンチラシを納品する業務を受注されました。以前、配送遅延を発生させたトラブル案件であり、またその頃、運送会社からは大幅な運賃値上げを通告され、対策が必要な状況でした。

   
   
   

  • ◆ゴールデンウィーク中に遅配なく配送する

4ヶ月前の年末キャンペーン時、一部店舗で配達が夕方にずれ込むことがあり、大きなクレームになっていました。

  • ◆運賃を従来以下に抑えたい

値上げにより運賃が3割アップという見積もりがでて、物流コストだおれしかねない状況となっていました。

 

  • ◆専用伝票でパレット持込をして運賃カット
    

八光社に発送代行を依頼。八光社の伝票で方面別パレット積みをしたうえで、最適な仕分けセンターに持ち込むことで、料金を従来以下に抑えることに成功。

  • ◆配達状況のリアルタイム監視

八光社にて出荷直後から1時間ごとに出荷後の通過状況を監視異常な仕分けが発生している荷物は個別に電話をかけて正しい配達店までの転送を事前に指示することで遅配を防止。

 

「ゴールデンウィーク中にもかかわらず、トラブル発生時には急遽飛行機や新幹線をつかってすべて無事に収めてもらいました。数千件の発送で1件もトラブルがなかったのは初めてとお客様からも大変感謝されました。 運賃削減はとても助かり、また、事務コストも大きく削減できました。次回以降もひきつづきよろしくお願いします。」

<   一覧へ戻る >  
HAKKOSHA Copyright ©2018 Hakkosha Co.,Ltd. All rights reserved.